通信制高校の情報館

第一学院高等学校の紹介

私立の広域通信・単位制高等学校である、
第一学院高等学校の理念として掲げられているのは、「1/1教育」


これは、"1人1人の生徒と向き合って、1人1人の生徒の幸福を願って、
1人1人の生徒を育む。"という意味だと書かれていました。


第一学院高等学校の入学時期に関しては、
新入学は4月、転入・編入は随時可能、卒業時期に関しては3月か9月となっています。


本校は茨城の高萩本校、兵庫の養父本校の2校で、
キャンパスは日本全国に68キャンパスがあります。


教育方針としては、独自の教育メソッド「EMS」に基づいていて、
第一学院高等学校の「意欲喚起特別講座」は、
第2回キャリア教育アワードにて経済産業省より優秀賞を受賞したほどです、。

また第一学院高等学校には、全国にある数多くの大学や短大にて、
指定校推薦枠があります。

これにより、進学面でもチャンスがかなり広がりますね。


しかもこの第一学院高等学校の理事長は、教育についての書籍まで発行しているんですね。
教育熱心な学校ですね☆


>>「第一学院高等学校」やその他の通信制高校の資料が一括請求できる公式ホームページはこちらです。



学習内容もさまざま。職業観察では、自分のやりたいことを追求出来る!

学習内容については、中学の復習が出来る「リトライ講座」、
「高校教科書学習」、「大学受験基礎講座」、映像授業の「ウイングネット」などがあります。


さらに学習の場は学校内だけにとどまらないで、地域全体に広がっています。


例えば、職業観察・仕事観察
ジョブシャドウイングといって、新聞社やキャビン・アテンダントの業務、
テレビ局などで職業体験することで、仕事の大変さ、楽しさを知ります。


その他に、アニメ・イラスト体験、声優体験、トリマー・トレーナー体験、
ヘアメイク体験、ネイルアート体験、デザイン体験、調理体験など、
自分の興味のあることをさらに追求して学習することもできます。


在学中にも、卒業後も、第一学院高等学校の
"キャリアサポートセンター"を利用することができます。


ここは、厚生労働省指定の「キャリアコンサルタント能力評価試験」に
合格したプロが進路相談に乗ってくれます。


通学する頻度をわける、コースも多岐に渡る!無理なく通える。

そして、気になる第一学院高等学校のコースには、
「通信コース」、通学する「キャンパスコース」、「本校通学コース」、
「高萩本校スポーツコース サッカー部」、
「通信コース 高認科目履修」があります。


●通信コース
普段は自宅でパソコンなどを使って学習するメディア授業、
スクーリングは年に1回の2泊3日のみ。


●キャンパスコース
自宅付近のキャンパスに通い、通学頻度には週5日の「普通コース」、
はじめは少ない日数からスタートできる「ステップアップコース」、「進学コース」があります。


●本校通学コース
高萩本校か養父本校に週1日で通うコース。


●通信コース 高認科目履修
自分の得意な科目については高卒認定試験を受験して、
苦手科目は第一学院高等学校で単位を修得するというスタイル、と記載されています。


先輩たちからのメッセージは、共感も出来るし勇気も出る。

公式ホームページの、"先輩からのメッセージ"というページには、
この第一学院高等学校を卒業した先輩たちが、どんな理由でこの第一学院に入学して、
どんな夢を目指しているかを見ることができます。


どんな学校生活を送っていたかも読むことが出来るので、
かなり参考になると思います☆


それと、学校の先生紹介や、スクールカウンセラーの紹介ページもあったので、
写真などでどんな方がいるかを知ることもできます。


全国でもトップクラスの"進路実績"!

この第一学院高等学校の平成24年度の進路実績としては、
卒業生は2267人、卒業率は98.4%で、
平成25年の進路実績としては4年制大学560名、短期大学88名、
専攻科・専門学校・その他学校881名、就職255名という
全国でもトップクラスの進路実績だと書かれていました。


不登校などで通信制高校を選択する生徒も多いと思いますが、
また新しい学校で最スタートをきっていけるか不安な人も多いと思います。


全国の第一学院高等学校のキャンパスで説明会が開催されているので、
まずはその説明会に参加してみて、いろいろと情報を得てみるといいですよ。


また、第一学院高等学校は日本教育新聞や朝日新聞、教育家庭新聞、
サンケイスポーツ、BS日テレなど多くのメディア掲載実績もあります。


>>「第一学院高等学校」やその他の通信制高校の資料が一括請求できる公式ホームページはこちらです。




<<次の記事「鹿島学園高等学校の紹介」へ
                 >>次の記事「ヒューマンアカデミー高等学校 学習センターの紹介」へ




>>通信制高校 資料一括請求 公式ホームページはこちらです。